2017年4月アーカイブ

バイクへの愛着

私は日常的にバイクを使って移動する事が多く、今、キグナスXに乗っていますが、その前はリードに乗っていました。

キグナスxに乗り換えるにあたり、ネットのバイク買取おすすめ店で買い取ってもらいました。

リードを購入したのが長崎県で、転勤で茨城県に行き、そこで乗っていたのですが、みとちゃんナンバーが発行されるタイミングでバイクを買い換えました。

リードは新車で25万円ほどで購入し、2年間で3000kmほど乗りました。

はじめ近所のバイクショップに持って行ったのですが、だいたい10万円程度で売れるとタカをくくっていたのが査定はは4万円でした。

私はバイクの管理がずぼらな方なので、査定額の結果は仕方がないことかもしれません。
ただ、走行距離の割に...と思ったのでネットの買取り店の口コミを探したのです。

すると、8万円と値が付き、迷っていたところ最終的に9万円で判を押しました。

おそらくこれ以上の値は付かないと判断できたのも、一度地元で買取り査定をしてもらったからだと思います。

9万円あれば買い替えの頭金としてかなり助かりますし、愛車を高く買ってもらえたという事ははたから見るよりうれしいものです。

クルマだとそれほど愛着の無い人も多いと思いますが、バイクの場合は特別な思いがある人が多いと私は思っています。