急にお金が必要になって

今まで急にお金が必要になって最も早く10万円単位のお金を用意できたのは消費者金融のキャッシングとクレジットカード現金化です。

時間があればヤフオクやメルカリでプレミア物を売るのですが、時間と値引き交渉などで手間がかかって急ぎの時には役に立ちませんでしたね。

ただ、消費者金融を利用していたのは総量規制(年収に応じて上限額が決まる)の法律ができる前だったので、借り過ぎで返済に苦労した経験があり、もうカードは破棄していました。

クレジットカードもそれ以来キャッシング枠を無くしてもらって生活していましたが、ある時に連日急な出費が出て困ったことがありました。

生活費を入れていた普通預金が給料日までギリギリという状況。
かと言って定期預金を解約するほどでもなく、友達に借りすのもためらっていたときにクレカのショッピング枠を現金化できる事を思い出しました。

ネットでいくつかの業者を見て、ネットの表示額と実際の換金率が違う所は即却下して電話対応が良かった一店に絞り込みました。

今はネットショッピングをクレカ決済してすぐに買取りというシステムの為、カードの与信以外の審査が無い事は知っていましたが、申し込みを昼食前にして休憩時間が終る前にネット銀行に振り込まれたのには感動しました。