健康と美容の最近のブログ記事

大人ニキビ

しばらく前に花の脇に大人ニキビのようなモノが出来てしまい、そのうち治るだろうと放っておいたら顔の右側にもう数か所同様のニキビが...

何故なのかはわかりませんが、寝ている向きが関係あるのかなと思って枕カバーを変えて見たりして、そうしているうちに初めにできた花の脇の部分がジュクジュクとし出しました。

仕事中に気になぅてしまい、潰れてはハンカチで拭いてとしているとその部分がどんどん大きくなっているみたい。

そんな状態で一週間たつと鏡で見てもはっきりわかるくらい鼻の横が赤くなっています。

心なしか後からできた吹き出物も大きくなっています。

もうだめだ!お医者さんに診てもらわないとと思いスマホで検索すると"にきび|お待たせしない皮膚科外来|新宿 皮膚科|新宿西口1分"というページを発見。

新宿西口なら職場からすぐですから、帰宅途中によって診察してもらい抗生物質を処方してもらいました。

ニキビには種類があるようですが、私の症状でバッチリのおくすりだったようでよく週明けには赤みが無くなり、今は跡も残っていません。

知人でもニキビで赤くなっている人が居たのでそのクリニックを紹介したらとても感謝されました。

成長期の子供

昔私の子供が幼稚園の時に仲良くなった子とお母さんがいまして、その人とは今でも親友として仲良くさせてもらってます。

私の子供と親友の子供は同い年で中学ぐらいからお互いが引越しで駅2つくらい離れてしまったのですが、時折、親友に会いに行った時に親友の子供も見たりするのです。

自分の子と比較してしまうのもどうかと思うんですけれども、私の子供は男の子でゲームばかりしてたせいか体つきが細く背があまり伸びずにいたのに、同い年である筈の親友の子供は女の子で幼稚園の時は華奢だったのに、高校生くらいの時に見たら背も伸びてよい感じに成長してました。

よく考えてみれば、親友の子は外で遊び太陽をめいっぱい浴びて育ったのですが、私の子供はゲームで室内でずっと遊んでたのだから背の伸び方も育ち方も全然違って当たり前なのですよね。

日を浴びるという事と成長ホルモンの関係について本を読んでアウトドア系の活動をしたいときは自分の予定をつぶしてでもサポートするようにしたり、最近になってスポーツに目覚めたうちの子の助けになればと、アルファGPCという成分のサプリメント(身長など伸び盛りの年齢に効果のある成長ホルモンを促進する成分だそうです)を購入したりしています。

サプリと言えば、子供用のプロテインなどもあるようですが、カルシウムを中心としたミネラルを摂取して成長期の発育を助けるという事で、大人用とだいぶ違い内容のようですね。

骨格の歪みと健康の関係?

以前から写真を見る度に気になっていたのですが、私が移っている集合写真などを見ると必ずと言っていいほど、シャツの襟口が左に寄っていて、Tシャツだと完全に左肩の方が出ているような状態なのです。

これは、革製のベルトにも表れていて、長く使用しているベルトは必ず片方に下がった形の楕円形になってしまいます。

これを友人に話すと「身体が歪んでいるんじゃないか」と言われました。

話を聞いてみると友人も片方だけスニーカーの底が削れてしまうのに悩んでいたのですが、整骨院で骨格を矯正してもらったところ、明らかにその状態が良くなったんだそうです。

確かにデスクワークで長時間座っている仕事ですし、楽な姿勢をしようとすると斜め左にもたれかかるような体制をとってしまいます。

出来れば通いやすいところと思い、最寄駅近く(代々木上原)でマッサージを検索し、骨格調整・骨盤矯正をしている鍼灸整骨院を見つけました。

骨格を調整すれば身体のバランスがとれ、神経系の働きを整え、筋肉・内臓系・体液循環の機能を改善するとサイトに説明があったので、そこまでいい事があれば最高だなと思いました。

口コミの評判も良く、デスクワークによる慢性的な首肩のコリの改善にも定評があるようだったので私にうってつけです。

早速、予約して明日の午後に骨格を調整してもらおうと思います。